本文へスキップ

グリーンベレー株式会社は運送業・家事支援サービス業・保険事業を通して地域に密着し社会に貢献することを目標としています。

TEL. 046-298-2850

〒252-0024 神奈川県座間市入谷5-21-1 ウエストポイント.Tビル2F

グリーンベレーの保険insurance

グリーンベレー損害保険販売の姿勢

昨今、損害保険商品は多様性を極めており、経営されている皆様方やご担当者の方々が損保商品の適正性に疑問を持たれていることも多いと思います。そこで既にお掛けになられている保険商品のセカンドオピニオンドクターとして当社をご利用いただければ幸いかと思います。
個人でお掛けになられている自動車保険や火災保険、賠償責任保険はもちろんのこととして、御社で掛けられている施設保険等を一度見直して頂くと、経営上の負担の軽減等のお役に立てると思います。

皆様からのお電話一本を頂ければ、直ぐにご連絡の上、お伺いさせて頂きます。

方針・相談について

保険のご相談について

グリーンベレー保険事業部
TEL 048-872-7510(平日9:00〜17:00)
FAX 048-872-7518

上記にお問い合わせください。


方針

勧誘方針

「金融商品の販売等に関する法律」に基づき、弊社の金融商品の勧誘方針を、次の とおり定めておりますので、ご案内いたします。

保険法、保険業法、金融商品の販売等に関する法律、金融商品取引法、消費者契約 法、個人情報の保護に関する法律およびその他各種法令等を遵守し、適正な商品販売 に努めてまいります。

お客さまの立場に立った商品販売に努めます。
お客さまに商品内容を十分ご理解いただけるよう、知識の修得、研さんに励むととも に、説明方法等について工夫し、わかりやすい説明に努めてまいります。 お客さまの商品に関する知識、経験、財産の状況および購入の目的等を総合的に勘案 し、お客さまに適切な商品をご選択いただけるよう、お客さまのご意向と実情に沿っ た説明に努めてまいります。
市場の動向に大きく影響される投資性商品については、リスクの内容について、適切 な説明に努めてまいります。
商品の販売にあたっては、お客さまの立場に立って、時間帯、場所、方法等について 十分配慮いたします。

適正な業務運営に努めます。
お客さまに関する情報については、適正に取り扱うとともに厳正に管理いたします。

お客さまのご意見、ご要望等を商品の開発・販売方法に活かしてまいります。
万一保険事故が発生した場合には、ご契約の商品内容に従い、迅速、的確に保険金を お支払いするよう努めてまいります。 保険金を不正に取得されることを防止する観点から、適正に保険金額を定める等、適 切な商品の販売に努めてまいります。

金融商品の販売等に関する法律について

金融庁ホームページ

ディスクロージャー基本方針

当保険代理店幹事会社であるMS&ADホーディングスの基本方針に則ります。

MS&ADホールディングスホームページ

利益相反管理方針

当社は、以下の方針に基づき、当社が行う取引に伴い、お客さまの利益が不当に害されることのないよう、利益相反のおそれのある取引を管理し、適切に業務を行うものとします。

1.対象取引及びその類型
(1)対象取引
本方針の対象となる「利益相反のおそれのある取引」(以下「対象取引」といいます。)とは、当社等が行う取引に伴い、お客さまの利益が不当に害されるおそれのある取引を言います。
(2)対象取引の類型
当社は、対象取引について以下のような類型化を行い管理します。
[1]お客さまの利益と当社等の利益が相反するおそれのある取引
[2]お客さまの利益と当社等の他のお客さまの利益が相反するおそれのある取引

2.対象取引の管理方法
当社は、以下に掲げる方法その他の方法による措置を選択し、または組み合わせることにより、適切に取引対象を管理します。
[1]取引対象を行う部門と当該取引に係るお客さまとのその他の取引を行う部門を分離する方法
[2]対象取引に伴い、お客さまの利益が不当に害されるおそれのあることについて、お客さまに適切に開示する方法
[3]対象取引または当該取引に係るお客さまとの他の取引の条件または方法を変更する方法
[4]対象取引または当該取引に係るお客さまとの他の取引を中止する方法

3.利益相反管理体制
当社は、利益相反管理の遂行のため、利益相反管理統括部署を設置し、利益相反に関する情報の収集を行うことにより対象取引を一元的に管理します。
また、これらの管理を適切に行うため、役員および社員を対象に必要な教育・研修等を行い、お客さまの利益が不当に害されることのないように努めます。
(注)保険業法第100条の2の2第2項および第3項ならびに金融商品取引法第36条第4項および第5項をご参照願います。

反社会的勢力に対する方針

当社は、「反社会勢力に対する基本方針」を当社における対応方針として掲げ、反社会的勢力との関係遮断に努め、公共の信頼を維持し、適切かつ健全な業務の遂行を確保していきます。

1.市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会勢力に対して毅然とした姿勢で臨み、不当・不正な要求を断固拒絶するとともに、反社会勢力との関係を遮断することに努め、公共の信頼を維持し、適切かつ健全な業務の遂行を確保します。
2.反社会勢力による不当請求等に備えて組織体制を整備するとともに、警察・暴力追放運動推進センター・弁護士等の外部専門機関と緊密な連携関係を構築します。
3.反社会勢力による不当請求等がなされた場合には、役職員の安全を最優先に確保するとともに、担当者や担当部署に任せることなく組織的な対応を行います。
また、いかなる形態であっても反社会勢力に対する資金提供や事実を隠蔽するための取引は行わず、民事と刑事両面からの法的対応を行います。


バナースペース

グリーンベレー株式会社

〒252-0024
神奈川県座間市入谷5-21-1 ウエストポイント.Tビル2F

TEL 046-298-2850
FAX 046-298-2851


当社の詳細情報はサイバー法人台帳
ROBINSで確認できます
ROBINS

   
   古物商許可証番号の表示
   グリーンベレー株式会社
    神奈川県公安委員会
   第 452790008421 号